タグ:SONY α700 ( 51 ) タグの人気記事

子ネコ

d0089024_22525171.jpg

6487
[PR]
by real_gontanopapa | 2011-06-24 22:53 | ネコ

オニヤンマ

炎天下、孟宗竹の伐採と焼却に明け暮れる日々…
疲れ果てて、ふと大空を見上げると、オニヤンマがス~イスイと気持ちよさそうに旋回していました。

すべてSAL70300G (トリミングしています)

d0089024_13583357.jpg

↑ 3202

d0089024_13591614.jpg

↑ 3203

d0089024_13594798.jpg

↑ 3204  他のトンボとの2ショット。
[PR]
by real_gontanopapa | 2009-08-03 14:01 | 昆虫
数日前に蕾の状態でアップした山吹が開花し、蜜を求めてマルハナバチも飛来しました。

※ α700 & TAMRON SP90mm MACRO

d0089024_19105510.jpg

↑ 2865  随分進化したデジカメですが、黄色などはまだまだ曇天の撮影が無難ですね。

d0089024_19111911.jpg

↑ 2866  少しだけアングルを変えて背景を緑に…

d0089024_19135034.jpg

↑ 2867  ↑ から5日後。

d0089024_19153086.jpg

↑ 2868

d0089024_19155384.jpg

↑ 2869

d0089024_19161959.jpg

↑ 2870

d0089024_19164958.jpg

↑ 2871  スズメバチ以外のハチのお尻は可愛い♪
[PR]
by real_gontanopapa | 2009-04-18 19:18 | 昆虫

ムラサキケマン

d0089024_12512296.jpg

↑ 2777  いよいよ草花が咲き競うようになってきました。
[PR]
by real_gontanopapa | 2009-03-25 12:53 |

ホソミオツネントンボ

d0089024_14305391.jpg

↑ 2714  W120+AC-5

d0089024_14321714.jpg

↑ 2715  α700で撮ると… ※TAMRON SP90mm MACRO

d0089024_14335271.jpg

↑ 2716  W120+単眼鏡マクロ ストロボ併用
[PR]
by real_gontanopapa | 2009-02-16 14:36 | 昆虫

在庫整理

撮影日はバラバラですが、No.2226以外すべて SAL70300Gでの撮影です。

d0089024_18494188.jpg

↑ 2220  アオサギ…だと思う。 ※SAL70300G

d0089024_18514217.jpg

↑ 2221  ※SAL70300G

d0089024_1852191.jpg

↑ 2222  鳥たちの水浴びは、どこかユーモラスです。  ※SAL70300G

d0089024_18535945.jpg

↑ 2223  鳶でしょうか  ※SAL70300G

d0089024_18563073.jpg

↑ 2224  こちらは館山で。やはりアオサギでしょうか  ※SAL70300G

d0089024_18581484.jpg

↑ 2225  岩陰から顔を出すと敏感に察知して飛び去ってしまう。  ※SAL70300G

d0089024_1903063.jpg

↑ 2226  コガモ…かな? 近所で。   ※ これのみTAMRON 200-500mm 1000×667
[PR]
by real_gontanopapa | 2009-01-29 19:09 |
SAL70300G作例も「マクロ風」が続いたので今回は普通の遠景なども…

d0089024_17432660.jpg

↑ 2309  千葉港で  70mm

d0089024_1744966.jpg

↑ 2310  同上 300mm

d0089024_17543333.jpg

↑ 2311  花の美術館で  70mm

d0089024_17554691.jpg

↑ 2312  同上 300mm 当たり前ですがピクセル等倍では、パンの袋に印刷された文字が読めるのはもちろん、おじさんの指先がひび割れしてるのも解像しています。

d0089024_1757824.jpg

↑ 2313  カモ  300mm

d0089024_17583520.jpg

↑ 2314  餌を求めて動き回るハトには「カメラまかせ」でのAFには辛いものが…

d0089024_180373.jpg

↑ 2315  なかなか良いボケ味だと自己満足  ※これのみ1000×667ピクセル

d0089024_1805724.jpg

↑ 2316  ブロンドは逆光に美しいですね。
[PR]
by real_gontanopapa | 2008-12-05 18:04 | カメラ・ レンズ
d0089024_1294131.jpg

↑ 2301  300mmともあいまって、背景が多少煩わしくても安心して撮れる。  ※200mm

d0089024_121211.jpg

↑ 2302   ※ 300mm

d0089024_12134069.jpg
  
↑ 2303   ※ 230mm

d0089024_12142110.jpg

↑ 2304  ※ 1000×667ピクセル 300mm

d0089024_12162230.jpg

↑ 2305  ボケが汚くない。 ※ 300mm

d0089024_12171990.jpg

↑ 2306 ボケかたと、葉の描き分けを見てみる ※ 300mm

d0089024_12195964.jpg

↑ 2307  もう少し明るいレンズなら、と思わせるショット。 ※ 300mm

d0089024_12214249.jpg

↑ 2308  これは「気合いを入れて」撮ったカット。 ※ 300mm
[PR]
by real_gontanopapa | 2008-12-04 12:27 | カメラ・ レンズ
Gが付く初のレンズがズームというのも、「小心者」っぽい気もしますが、ひと頃の品不足も解消され、入手しやすくなったようで、発注から2日で入手できました。

製品を手にした印象は、TAMRONのA061よりも大きく重いこと。それと、フードが巨大!

肝心の操作性や写りはこれから徐々に検証していこうと思いますが、ざっと判ったことは…

1、さすがにSSMだけあって、AF駆動音は静かです(ほぼ無音)
2、しかしα700のAF性能もあってか、合焦速度は期待してはいけない。
3、解像度はTAMRONよりも若干シャープ(この辺りのニュアンスは微妙)。
4、コントラストはTAMRONより明らかに上回る。
5、ボケが非常に美しい(これが欲しかった最大の理由ですが)
6、最短撮影距離がもう少し短ければ(基本性能が良いだけに)

といった、ところでしょうか。

花も昆虫も少なくなり、ネタ切れ気味なので、これからしばらくレンズレポートまがいの記事を続けようと思います。
なお、撮影は基本的に絞り優先。AF微調整なし、ボケを見るために敢えて背景が煩い被写体もあります。

d0089024_22471337.jpg

↑ 2293  ムラサキシジミ  300mm

d0089024_22484748.jpg

↑ 2295  同上ピクセル等倍 ※ 1068×712ピクセル

d0089024_22505712.jpg

↑ 2296  50%リサイズのみ。 ※ 2136×1424ピクセル  300mm

d0089024_22553027.jpg

↑ 2297  A061では出せなかったボケです。 300mm

d0089024_22563836.jpg

↑ 2298  「リュウノヒゲ」とモミジ。 300mm

d0089024_22591584.jpg

↑ 2299  同じ被写体をTAMRON 90mm MACROで撮影。実はこれを撮った時点ではSAL 70300 が納品されると分からなかったので、撮影目的は別で従って撮影時刻も離れています。

d0089024_2314697.jpg

↑ 2300  こちらはシグマ 24mm F1.8での撮影。
[PR]
by real_gontanopapa | 2008-12-03 23:18 | カメラ・ レンズ

シダ

d0089024_181759.jpg

↑ 2257

d0089024_1818572.jpg

↑ 2258

d0089024_18184687.jpg

↑ 2259

d0089024_1820283.jpg


→ 2260
上と同じ場所で2週間後。
光の角度が変わってる。
[PR]
by real_gontanopapa | 2008-11-07 18:22 | 植物

写真雑記帳


by real_gontanopapa