タグ:EX-FC100 ( 61 ) タグの人気記事

チロたん・見てたの~!

d0089024_955524.jpg

↑ 3467  見上げてるの気づいてくれるかニャ~?

d0089024_9562220.jpg

↑ 3468  「チロちゃん見てたの!?」  「ニャ~~」 (=^o^=)
[PR]
by real_gontanopapa | 2012-03-09 09:58 | ネコ

配達 まだかニャ~

d0089024_18494471.jpg
→ 3639
[PR]
by real_gontanopapa | 2012-03-04 18:50 | ネコ

チョロたん

d0089024_15473040.jpg
→ 3638  CASIO EX-FC100
[PR]
by real_gontanopapa | 2012-03-03 15:49 | ネコ

退屈だニャ~~

久しぶりのEXILIM EX- FC100で

d0089024_17202427.jpg

↑ 6315

d0089024_17204666.jpg

↑ 6316

d0089024_17211586.jpg

↑ 6317

d0089024_17214292.jpg

↑ 6318
[PR]
by real_gontanopapa | 2010-10-03 17:22 | ネコ
買い物に出かけたついでに、千葉市ポートタワーまで脚を伸ばしてみました。 ここは例年12月25日までビル壁を利用した巨大なイルミネーションで飾られます。

惜しむらくは、「お役所仕事」で、午後7時で終了しちゃうし、屋上も閉鎖されてることかな?

修理を依頼してるα700の見積もりが3万円弱!!との連絡がきた。  痛いなあ(-_-; WX1のテストも兼ねて出かけたのですが、貧乏人根性でα7Dも引っ張り出して持ってきました。

d0089024_21355285.jpg

→ 3343
手持ち夜景モード
ISO 2000  1/8sec.



d0089024_2142365.jpg

↑ 3344  光芒も、まあ美しいほうかな? 手持ち夜景モード  ISO 2000  1/8sec.



d0089024_21451359.jpg

→ 3345
手持ち夜景モード

肉眼でもディテールが見えにくい銅像を撮ってみた。
ISO 3200 1/6sec.



d0089024_21474487.jpg

→ 3346
時刻は前後しますが、ポートタワーへ向かう道で
24mm相当



d0089024_21492762.jpg

↑ 3347  イルミ点灯までの待ち時間に、タワー脇の海岸でスイングパノラマを試してみた。 ※1000×426ピクセル



d0089024_21531845.jpg

→ 3348
こちらはα7DとSIGMA 24mm f:1.8で
ISO 800 1/5sec.

やはり絵の余力が違いますね。
それと、α7DのASも侮れませんね(^^)



d0089024_2155493.jpg

→ 3349
CASIO EX-FC100で
ISO 800 1/2sec. HS夜景
画質がどうのと言う前に、37mmでは収まりきれません(^^;
[PR]
by real_gontanopapa | 2009-12-08 21:59 | 風景
CASIOのEX-FC100は、高速連写やパスト連写、手持ちで夜景が撮れるHS夜景…など先進的な機能が満載で、昆虫マクロなどでは大いに楽しませてもらいました。

しかし、絵作りには若干の違和感も感じ、特に期待したHS夜景は複数画像の合成で詰めが甘く、お世辞にもシャープとは言えない写りで、しかもノイズが気になる…などで一度試し撮りしただけで終わりました。

後継機種のFC150では、SONYと同じ裏面照射素子を使ったとの事で、ノイズの改善が気にはなったのですが、いかんせん広角端が37mm相当というのが辛いです。

そんな訳で、結局SONY DSC-WX1を購入したのですが、24mm相当スタートというのは面白いですねえ! しかもカメラを振るだけでパノラマが簡単に撮れちゃう!(買った欲目もある)。

で、せっかくなのでDSC-WX1とEX-FC100では、撮れる絵がどれぐらい違うのかを簡単にテストしてみました。
結論は広角レンズの広さは別にしても、こと夜景に関してはWX1の圧勝ですね。

d0089024_21541964.jpg

↑ 3337  まずは近所のマリンピアで。24mmの威力は素晴らしい! ※WX1

d0089024_21563678.jpg

↑ 3338  WX1の焦点距離をおおよそFC100に合わせて比較。左がWX1、右がFC100 すべてホワイトバランスはオートで撮影。

d0089024_2203882.jpg

↑ 3339  千葉駅前の中央公園傍。 画面左方向の道路標識の文字がWX1(左)では解像してるのに、FC100では一部読めません。



d0089024_2241891.jpg

↑ 3340  これはリサイズでもノイズの差が歴然としたカット。右に斜めに入ってるモノレールの支柱が判りやすい。

d0089024_2275495.jpg

↑ 3341  これもFC100の絵(右)は、なんとなく品位に欠ける。

d0089024_22112225.jpg

↑ 3342  クレーンを飾るキリン?の色が随分違いますね(どちらが正しかったか…夜なので判りません)
        クレーンを支えるワイヤーや、キリンの顔がWX1(左)のほうが鮮明なのは、DROのせいもあるかもしれません。
[PR]
by real_gontanopapa | 2009-12-07 22:16 | カメラ・ レンズ

青蛙

台風通過後のまだ強風が吹き荒れてる時に、いつもの裏山へ偵察に…

案の定、草花は揺れまくり、マクロは厳しい条件でしたが、思わぬ珍客が訪問してくれました。
最近の僕は、多少の荒れ道でも躊躇なく入っていけるので、軽トラックを愛用しているのですが、揺れるコスモスなどを眺め、ふと気付くといつの間にか一匹の青蛙くんが荷台にチョコナンと乗ってるではないですか!

分け入った道が農道で、途中高い木の枝などを擦りながらの進入なので、その時にでも落ちたのでしょうか(^^)

我が家近辺に「うんざりするほど居る」ウシガエルと違って、雨蛙は本当にフォトジェニックで可愛いです。擬人化もし易いですしね(^^)

※すべてExilim EX-FC100で撮影

d0089024_16555674.jpg

↑ 3275  こんな感じで「ちょこなん」と乗ってました(^^)

d0089024_1657518.jpg

↑ 3276  EX-FC100の最短撮影距離まで近付いて…

d0089024_1658224.jpg

↑ 3277  後ろ姿にも表情がある…かな?

d0089024_16592944.jpg

↑ 3278  彼(彼女?)にも心があるようにさえ見えてしまいます。

d0089024_1711135.jpg

↑ 3279  彼もこちらを意識しているのは間違いないですね。

d0089024_1721552.jpg

↑ 3280  真上から…

d0089024_1725271.jpg

↑ 3281  真横から…

d0089024_1733280.jpg

↑ 3282  彼の瞳にも徐々に晴れゆく青空と雲が映っています。  ※ピクセル等倍トリミング
[PR]
by real_gontanopapa | 2009-10-08 17:05

死に逝く者

コスモス・シリーズは一旦休んで…

秋真っ盛りの昨今ですが、足元に目をやればそこにはホトケノザや黄色カタバミが咲き誇り、あたかも「春蘭満」の様相さえ漂わせます。
そんな草むらでテントウムシなどを見ていたら、1匹のクマバチが飛来して黄色カタバミの可憐な花にしがみ付きました。

クマバチは非常に重いので、大概の草はグン!と曲がるのですが、黄色カタバミはクマバチの「下敷き」となって地面に押しつけられている状況です。
「他にも花はたくさんあるのに、いずれ間違いに気づいて飛び立つだろう…」と見てたのですが・・・。

d0089024_1051565.jpg

↑ 3242  クマバチがしがみ付いた瞬間。カタバミの茎が手前から奥に向かって曲がっています。

d0089024_10534296.jpg

↑ 3243  茎に掴まって移動しようとしますが、なんかヨタヨタした感じです。

d0089024_1055454.jpg

↑ 3244  羽もかなり傷んで、思うように体が動かない様子です。



d0089024_10561478.jpg
→ 3245
折れ曲がったカタバミの茎は元に戻り…

この時、そ~っとクマバチに触れましたが、反撃は勿論逃げることもしません。



d0089024_10584845.jpg

↑ 3246  そうです。彼女は終焉の地をこのカタバミに求めたのです。 生命が尽きる直前まで、精一杯蜜集めに勤しんだであろう、全身の花粉が哀れでもあり、気高くもあります。

相手は昆虫なのに、思わず「一生懸命頑張って偉かったね」と声をかけた…そんな出遭い(別れ)でした。
[PR]
by real_gontanopapa | 2009-10-02 11:04 | 昆虫

虫4題(在庫処理)

すべてEX-FC100

d0089024_2057778.jpg

↑ 3304  ツマグロキンバエ(コスモス)

d0089024_20574383.jpg

↑ 3305  セセリチョウ(百日草)

d0089024_20582457.jpg

↑ 3306  ハナバチの仲間(キバナコスモス)

d0089024_20592467.jpg

↑ 3307  蜘蛛(ニラ)
[PR]
by real_gontanopapa | 2009-09-24 21:00 | 昆虫

スケバハゴロモ

韮の茎に止まってました。羽が半透明で不思議な印象の昆虫です。ネットで簡単に探してみましたが、正体は掴めませんでした。

その後、kikimamaさんからスケバハゴロモとご教示いただきました。

d0089024_1812895.jpg
→ 3297
W120+単眼鏡



d0089024_18135966.jpg
→ 3298
これ以降EX-FC100
+kenko AC-5



d0089024_18155556.jpg
→ 3299



d0089024_18162624.jpg
→ 3300



d0089024_19141039.jpg
→ 3301 (追加)
一瞬の出来事で、ピントも構図もメチャクチャですが、こんなに細い韮の茎の表裏ですれ違い!
お互い何事もなかったかのようにやり過ごしましたが、人生ならぬ虫生?の縮図を垣間見た気がしました。

W120+kenko AC-5

[PR]
by real_gontanopapa | 2009-09-22 18:17 | 昆虫

写真雑記帳


by real_gontanopapa