タグ:DSC-W120 ( 87 ) タグの人気記事

チビたん (=^o^=)

d0089024_1734635.jpg

↑ 2890  「おっ!チビたん 寝んねしてるの?」

d0089024_17362680.jpg
 
↑ 2891  うす眼をあけて…「ん!? なーんだ又写真か?」

d0089024_17384623.jpg

↑ 2892  「そんなこと言わないで…可愛ゆく撮ってあげるからさ~♪」

d0089024_17552810.jpg
 
↑ 2893  「んもー! 鬱陶しいのよね~~」 …完全に寝ぼけまなこ(^^;



d0089024_17583241.jpg
→ 2894
「場所を変えなくっちゃ」
[PR]
by real_gontanopapa | 2009-04-23 18:00 | ネコ

アケビの花など…

CASIOのEXILIM EX-FC100は、あの価格、コンパクトさで面白さ満載のコンパクトデジカメで、最近は常にポケットに入れて持ち歩いている。特に「HS手振れ補正」は予想通り秀逸で(画角は狭くなる)、クローズアップ・レンズ等を使った、通常のCCDシフトでは補正しきれない状況で大いに助かっています。

しかし、許容範囲とはいえ、いくつかの不満点が無いわけではなく今後の改善を期待したいが、特に緑の発色については「綺麗すぎる」きらいがあり、目下CASIOに問い合わせ中ですが、未だ返事がありません(^^;

d0089024_11134046.jpg
→ 2890
DSC-W120での撮影
概ね良好な色調です。

AFポイントを任意に指定できないので、どうしても被写体が真中にくる構図になりがちです。



d0089024_11232543.jpg
→ 2891
EX-FC100で撮影

AFポイントを任意に設定できるので、構図も下手なりに自由度が高いです。

緑が…



d0089024_11262446.jpg
→ 2892
HS手振れ補正使用

微妙な手ブレが補正され、一層鮮明になった(^^)



d0089024_11342141.jpg
→ 2893
DSC-W120

もう少し明るくても良かったが、良好な色再現です。



d0089024_11382818.jpg
→ 2894
EX-FC100で撮影

山桜になっちゃった(-_-;
[PR]
by real_gontanopapa | 2009-04-17 11:40 | カメラ・ レンズ

ネコたち…

僕はいまだにタバコが止められない…止めようという意識がない、と言った方が正確かも(^^;

で、以前は自販機で好きな時に買えたのだが、タスポなる訳の解らないシステムが導入されてからは、店頭で「まとめ買い」するようになった。

この日も、ストックが心細くなって、家から2~3分ほどの雑貨屋さんへ♪ するとヒマを持て余したニャンコ達が目ざとく見つけて、敷地内いっぱいまであとを付いてくる。ここで甘い声なんかかけちゃうと、「ゴロニャン♪」が続いちゃうので、毅然とした態度でキリリと前だけを見て進む(^^;

で、マイルドセブン・ワンをカートン買いしてお店の人と世間話などをして、10分ほどで帰ってみると…

d0089024_17171466.jpg
→ 2884
あれー!?
あそこに見えるのはニャンコ達じゃないかい?
(右へ曲がると我が家へ)



d0089024_17191741.jpg
→ 2885
もう少し近づくと…
僕が車で出かけると、しばらく戻らない事を知ってるらしく、歩いて出かける時は「近所」と判ってるようです。
しかし、まさか「待ってる」とは

※かつて柴犬ゴンタが元気だった頃、僕とゴンタが散歩すると、教えたわけでもないのにニャンコ達がゾロゾロとこの道を一緒に散歩したこともあったっけ…



d0089024_17223057.jpg

↑ 2886  「チビたん達待ってたのー!?」  「ニャ~~」(チビ)

d0089024_17243860.jpg

↑ 2887  で、昆虫撮影の「お邪魔」も恒例通り。でも怒れないなあ(^^ゞ

d0089024_1728278.jpg

↑ 2888  でも、お願いだからアジの干物じゃないからって、不機嫌な顔をしないでね…

d0089024_17282882.jpg

↑ 2889  右上は「誰かの影」ではありません。ブラッキーです(=^o^=)
[PR]
by real_gontanopapa | 2009-04-16 17:32 | ネコ
d0089024_1044769.jpg

↑ 2881  裏山の畑のスイセンを撮ろうと思ったらハナグモが…  ※α700 & TAMRON SP90mm MACRO

d0089024_1072322.jpg

↑ 2882 そこでDSC-W120に単眼鏡マクロで迫ってみる。 紫外線領域で視認しているハチなどには見えないんだろうなあ…


d0089024_1010436.jpg
→ 2883
ウラシマソウも盛りです。
[PR]
by real_gontanopapa | 2009-04-15 10:10 | 自然

胡瓜草

キュウリ草というのは、葉を揉むとキュウリのような香りがするからだそうだが、まだ試していない(^^;

とにかく極小の花で、直径は2~3mmといったところでしょうか。 それでも精一杯の自己主張をしてて、健気で可愛いです。色合いも清楚で淡い青。そして当たり前ですが、ちゃんと花としての構造も持っています。

ただ、これを撮ろうとすると大変で、一眼レフの時は中間リングを入れて三脚必須。しかも人には感じない微風でも拡大率ゆえの揺れが生じてピント位置が定まらず…(^^;

今回は、SONY DSC-W120と単眼鏡分解レンズ併用の「なんちゃってマクロ」で迫ってみました。

d0089024_171461.jpg

↑ 2873  花弁の透明感は出たが、シベなどの描写が甘い…

d0089024_1720100.jpg

↑ 2874  そこでストロボを併用したが、図鑑的描写になってしまった。

d0089024_174504.jpg

↑ 2875  こちらはケンコー・クローズアップレンズ AC-5との組み合わせ。
[PR]
by real_gontanopapa | 2009-04-13 17:07 |

在庫処理

すべてSONY DSC-W120と単眼鏡分解マクロで撮影

d0089024_11511739.jpg

↑ 2868  実生のモミジ(樹高10㎝) 


d0089024_11551272.jpg
→ 2869
ナミテントウ(二紋型)



d0089024_11561665.jpg
→ 2870
カキドオシ



d0089024_115775.jpg
→ 2871
ウリハムシ(カラスノエンドウ)



d0089024_1157475.jpg

↑ 2872  キイロカタバミ
[PR]
by real_gontanopapa | 2009-04-12 11:58 | 自然
正しくは「おぬしも」ペンキ塗りたてか(芥川龍之介)だそうだが、「おまえも」の方がスンナリ入ってくる気がする。

裏山で、冬眠から目覚めたカエルの鳴き声が聞こえるようになってから数日経った。「遭えたら撮りたい」と思っても、いざとなるとなかなか見つからない。でも昨日はムラサキシジミなどを追っている途中に、まさに「今、土中から出ました!」というカエルに出遭えた。

「少しでもフォトジェニック?な背景に」とは思ったのですが、カメラを近づけるたびに「眠い目をこすりながら」ピョンピョンと逃げるのがかわいそうで、菜の花の株に逃げ込んだところで良しとしました(変な場所に居て天敵の鳥や蛇に見つかるのも可愛そうですし)

d0089024_993088.jpg

↑ 2855  α700 & TAMRON SP180mm MACRO  チョウ撮りのつもりだったので180mmと長焦点で撮りにくかったです(^^;

d0089024_9113742.jpg

↑ 2856  土から出て間もない頃? データ同上

d0089024_9143417.jpg

↑ 2857  こちらはEXILIM EX-FC100で撮影。 ※色相調整あり

d0089024_9195218.jpg

↑ 2858  ところでEX-FC100のホワイトバランスは少し変だ。このカットも「昼光」だと緑~シアンがノッペリと(ペンキを塗ったように)被さるので、敢えて「曇天」で撮っている。速やかな改善を望みたい。

d0089024_9203727.jpg

↑ 2859  DSC-W120+単眼鏡。 彼の瞳には菜の花越しにカメラを向ける僕が映ってる?

d0089024_922192.jpg

↑ 2860  桜が散り始め、カエルが鳴き始めると…。「初夏」がそこまで迫ってますね。 α700 & DT16-105
[PR]
by real_gontanopapa | 2009-04-10 09:24 | 自然

ニリンソウ

d0089024_1158966.jpg

↑ 2850  W120+単眼鏡分解マクロ



d0089024_11591581.jpg
→ 2851
W120 & KENKO AC Closeup ACNo.5



d0089024_1203973.jpg
→ 2852
W120 & KENKO AC Closeup ACNo.5



d0089024_1215646.jpg
→ 2853
XILIM EX-FC100 & KENKO Closeup AC No.5



d0089024_1241983.jpg
→ 2854
α700 & TAMRON SP90mm MACRO
[PR]
by real_gontanopapa | 2009-04-09 12:06 |

クロシオハマキ(蛾)

蛾と蝶の明確な線引きは無いらしい…というか、チョウは蛾の中の極一部でしかない。
しかし何故かチョウは「愛らしく可愛い存在」として認知されてるのに、蛾は忌み嫌われることが多い。

理由はいくつか思い当たるが、総じて蛾は地味目で、夜など明かりを求めてやってきたりでイメージが・・・

しかし、マクロ的に見ると「どっこい蛾だって美しいぜ!」と思い知らされることが多い。今回の蛾も…

d0089024_15414451.jpg

↑ 2847  庭先の「シキミ」の葉にゴミのようなものが落ちてきた…と思ったら、蛾でした。 ※α700 & TAMRON SP90mm MACRO

d0089024_15431050.jpg

↑ 2848  老眼では判らなくて「一応ネタ用に」という気持ちで撮ったのですが、何でしょうこの美しさは!
※ DSC-W120+単眼鏡分解マクロ

d0089024_15431836.jpg

↑ 2849  パソコンで初めて気付いた美しさです。  ※ DSC-W120+単眼鏡分解マクロ
[PR]
by real_gontanopapa | 2009-04-08 15:46 | 昆虫

近所の小公園で…

※すべてα700 & TAMRON SP90mm MACRO

d0089024_16234464.jpg

→ 2815
トサミズキでしょうか
この花はどう撮っていいか分からない(^^;



d0089024_1624281.jpg

↑ 2816  ユキヤナギ

d0089024_16245093.jpg

↑ 2817

d0089024_1625463.jpg

↑ 2818  一見、純白の塊に見えるけど、やはり花。 けっこうカラフルです。 これのみW120+単眼鏡分解マクロ

d0089024_16274361.jpg

↑ 2819  名前が判りません。大きな木でした。
[PR]
by real_gontanopapa | 2009-04-04 16:29 |

写真雑記帳


by real_gontanopapa