公園ネコたち(在庫より)

千葉市花の美術館に隣接する公園には、いつも数匹の野良猫が居る。
年に1~2度訪れるたびに顔ぶれが変わっているのは、厳しい生活環境がそうさせるのか…

時々、ネコ好きと思われる人たちが「食事」を与えているのは見かけるが、冬の厳しい海風を乗り切るだけの体力には不足なのだろう。

それでもニャンコたちは不平を言うでもなく、自らの運命を呪うでもなく、日々を精一杯生きています。 来世というものがあるのなら、今度こそ幸せな境遇で生まれて欲しい…そう願うのは、なにもしてやれない自分の後ろめたさの故か。

※ すべてα700 TAMRON AF 28-300

d0089024_20315054.jpg

↑ 2155  風が当たらない陽だまりで…

d0089024_20322084.jpg

↑ 2156  ただじっと待つ…

d0089024_20325951.jpg

↑ 2157  まだかなあ…

d0089024_20333160.jpg

↑ 2158  やさしいおかあさん来ないかなあ…

d0089024_20335995.jpg

↑ 2159  来たーっ!
[PR]
by real_gontanopapa | 2009-01-04 20:45 | ネコ

写真雑記帳


by real_gontanopapa