SAL70300G (70-300mm F4.5-5.6G SSM) -4

12月も残すところ半月あまりとなり、裏山もさすがに茶色が目立つようになってきました。
例年、この時期は被写体に困り、更新が滞ったり遠くへ「夜景」などを撮りに出かけたりするのですが…

目下のところは、SAL70300Gの写りが面白く(玩具を与えられた子供並み)、と言うか…いろんなシチュエーションでの写り具合や動作などをチェックしては、独り悦に入っております。

すべてα700 & SAL70300Gで撮影

d0089024_13131847.jpg

↑ 2154  木の名前を失念しました。  ※300mm


d0089024_13171822.jpg

→ 2155
タンポポ綿毛  ※300mm
雑草の真っ只中ですが、300mmともあいまって、背景が煩くなりません。


d0089024_13191277.jpg

↑ 2156  ニラの種 ※300mm  

d0089024_13195495.jpg

↑ 2157  クヌギ。 こういう何気ないものにもレンズを向ける気にさせます。  ※300mm

d0089024_13223771.jpg

↑ 2158  同上  ※300mm


d0089024_13274517.jpg
→ 2159
トロロアオイ
※300mm


d0089024_1330348.jpg
→ 2160
同上  ※300mm


d0089024_1331120.jpg

↑ 2161  これを撮った数日後、TAMRON A01(28-300)との比較をしましたが、解像度の意外な大差に驚きました(価格からいっても当たり前と言えば、そうなのですが)
ピクセル等倍後リサイズ。  ※300mm

[PR]
by real_gontanopapa | 2008-12-12 13:36 | 移ろい

写真雑記帳


by real_gontanopapa