ふれあい

千葉市花の美術館と海岸の間は、小公園になっていて、中ほどには池があり、秋~春はカモメなどの渡り鳥が飛来し、彼らにパン屑などを与えて「癒し」を求める人も多いです。

そんな人たちの中に、どことなく寂しさを漂わせる若い女性…
他の人たちのように盛大にパンを与えるでもなく、ポケットから一つまみずつパンを出しては池に投げ入れていました。

すると、はじめは遠くでその様子を見ていた野良猫が彼女に近づき…
しばらく何事かを話し合っていましたが、その内すっかり仲良しになったようです。

α700 & DT16105 1000×666 pixel

d0089024_20171661.jpg

↑ 2259
[PR]
by real_gontanopapa | 2008-11-25 20:21 | 風景

写真雑記帳


by real_gontanopapa