日だまりを求めて

朝夕の冷え込みも厳しくなり、あんなに優雅に舞っていたアゲハチョウなどはすっかり姿を消しました。
それでも、小型のチョウなどは、短い日光を惜しむかのように健気に活動しています。

d0089024_12462269.jpg

↑ 2254  キチョウ -Eurema Hecabe- 。 成体のまま冬を越すらしいです。だからなのか、春先でも早く遭うことが多いですね。

d0089024_12483070.jpg

↑ 2255  ムラサキシジミ -Narathura Japonica- 。 これも成体で越冬するらしい。羽を閉じている時はほんとうに地味ですが、開いた一瞬にキラリと光るコバルトブルーの輝きは素晴らしいです。

d0089024_12554449.jpg

↑ 2256  近づいて…羽根の色が「構造色」なのが良く分かりますね。

ところで、あるキッカケで知り合えたドイツ在住のハンナさんがExciteブログのお仲間になりました。

日本語を勉強中の、金髪が美しいすてきな女性エンジニアですが、「日本人じゃないの?」と思えるほどに日本語がお上手です。

アップされてる写真も、コンパクト・デジカメだけで、よくぞここまで!と思える素晴らしい作品で、花はもちろん、日本では考えられない美しい街並みや、目が覚めるようなアルプスの風景など、見ていて飽きません!

皆様もぜひ訪れてコメントなど残して頂ければ嬉しいです。

d0089024_13132759.jpg


ハンナさんのExciteブログ…   気の向くままに

ハンナさんのYahooジオログ… ハンナのささやき

ハンナさんのHP …    ミュンヘン紀行

よろしくお願いしますm(__)m
[PR]
by real_gontanopapa | 2008-11-23 13:28 | 昆虫

写真雑記帳


by real_gontanopapa