秋色スケッチ

裏山に訪れる昆虫も、気付けば数も種類も減ってきて…植物も茶色系や赤が目立つようになってきました。

春の足音がそうであるように、秋の気配も透明度を増す大空と、足元の小さな雑草などの変化で気付かされます。
決して派手ではなく、むしろ人知れずヒッソリと実を結ぶ小さな草や、木々の実などを、身の回りで探してみました。

もともと、栽培品種でない野草などに「凛とした気品」を感じてはいましたが、それがもっと「奥深い」ものであることを教えて頂いたのは、掲示板に時々貴重な写真を投稿して、僕の知らない草木などの美しさを教えていただいているARさんです。

d0089024_933271.jpg

↑ 1279
ニャンコの影も長~く伸びるようになってきました(=^o^=)

d0089024_9364680.jpg

↑ 1280
たぶんクサギの実。地上3mほどの高さでこれ以上近づけなかった。

d0089024_9382451.jpg

↑ 1281
夏真っ盛りの頃、あれほど多くの蝶やハチやハナアブが訪れた韮も、今はヒッソリと実を結んで…

d0089024_9403158.jpg

↑ 1282
鬱蒼と茂った竹薮と雑木林の中で、一際目立つ赤い実が…

d0089024_9414217.jpg

↑ 1283
同上アップで…

d0089024_943316.jpg

↑ 1284
上の赤い実の近くで見つけたムラサキシキブ(たぶん) 。

d0089024_9452181.jpg

↑ 1285
これは「ブッシュ」の側に入り込んで透過光で撮って見ました。

d0089024_9474295.jpg

↑ 1286
件の調整池ではタマガヤツリ?が面白い形の実を結んでいました。

d0089024_9485468.jpg

↑ 1287
ミゾソバも今が盛りです。

d0089024_9495641.jpg

↑ 1288
遊歩道脇で見つけました。翌日に再訪したら鳥にでも啄ばまれたのか、もうありませんでした。

d0089024_9521530.jpg

↑ 1289
ゲンノショウコの実。ミコシグサとも言うそうです。 ※ このゲンノショウコの実の面白さや美しさもARさんに教えて頂きました(^^)

d0089024_955049.jpg

↑ 1290
ゲンノショウコの花。

d0089024_9561584.jpg

↑ 1291
はじけて「おみこし状」になる前の様子。

d0089024_9571981.jpg

↑ 1292
葉の紅葉も綺麗です。周り中雑草だらけで…でも、引っこ抜くのも可哀相なので…

d0089024_9595417.jpg

↑ 1293
思わぬ収穫がこれ。低い草丈で、老眼には「薄汚れた泡状の花」が付いてる、みすぼらしい雑草にしか見えなかったのですが…。あいにく風が強くなり精緻な美しさに迫ったアップはブレてしまいましたが、後日に再挑戦です。

d0089024_1023825.jpg

↑ 1294
これも品種名は不明。休耕田の湿地脇に生えてました。


d0089024_1044216.jpg








→ 1295
我が家のクチナシ。もう色付き始めたんですねえ…
[PR]
by real_gontanopapa | 2007-10-27 10:08