またしてもホウジャク。もう何度目かも覚えていない(^^ゞ

実は10月22日(この前記事)のトンボ飛翔を撮った時に、ホウジャクも数枚撮ったていました。
目的は別だったのですが、ネコがネズミを見ると飛び掛りたくなるように、なかば「習性」で飛んでる昆虫を見ると撮ってしまう自分が居ます(^^ゞ

同じホウジャクとは言っても、季節に合わせて対象となる花も異なってきて、そういう意味ではホウジャクばかりの連続アップでも、更新しないよりは良いか…と勝手な理由をつけて(^^)

d0089024_10225363.jpg

↑ 1266
苦手な花の一つホトトギスを何とか綺麗に撮れないか、朝露に濡れて輝く様をゲット出来ないか…とやって来たのですが。すると…

d0089024_10245710.jpg

↑ 1267
春~夏のソレよりも小ぶりなホウジャクが!

d0089024_10255261.jpg

↑ 1268
「おぉー!まだ居てくれたのか!」と(^-^)

d0089024_1027527.jpg

↑ 1269
しかし、何故ほかの蝶たちのように停まって吸蜜する方法を選ばなかったのか…不思議です。

d0089024_10283465.jpg

↑ 1270
空中静止するために羽根が単なる上下動ではない事が判ります。 ※クリックで1000×665ピクセル

d0089024_10304949.jpg

↑ 1271
眼は顔の真横に付いてて、しかも「鼻先」が長い。よく目標にストローを差し込むことが出来るなあ…と、いつも感心してしまいます(^^) ※クリックで1000×665ピクセル

d0089024_10331025.jpg

↑ 1272
これがオオスカシバだったら…透明な羽根が陽光を反射して美しいのですが(^^; ※クリックで1000×665ピクセル

d0089024_10362385.jpg

↑ 1273
これは翌日(22日)の撮影。サルビアに飛来した。 ※クリックで1000×665ピクセル


d0089024_1037208.jpg

↑ 1274
ホトトギスに飛来したのとは微妙に違う種類かも… ※クリックで1000×665ピクセル


d0089024_10384445.jpg

↑ 1275
この日のホトトギスにはハチ君が…

d0089024_103931100.jpg

↑ 1276
至福のひと時?

d0089024_10414440.jpg

↑ 1277
息の長いカタバミに朝露が降りてシットリと…

d0089024_10425012.jpg

↑ 1278
真っ赤に色付いた柿の落ち葉が深まり行く秋を感じさせます。
[PR]
by real_gontanopapa | 2007-10-26 10:49 | 昆虫

写真雑記帳


by real_gontanopapa