オオスカシバに遭えた\(^^)/ …昨日の続き

この二日ほどホウジャクを撮っていますが、その際オオスカシバにも遭遇しながら逃げられている事には触れましたが…

やっと数カットカメラに収める事が出来ました。 しかしお手軽レンズとは言え、180mm f:3.5の大きい口径のレンズは警戒心を与えるらしく、レンズと(彼の)視線が合うとス~っと飛び去ってしまう。

ホウジャクや蝶、トンボでも…ミラーの上下動を感知してるとしか想像できないタイミングで逃げられてる事も度々あり、昆虫たちの「生命を懸けた」計り知れない能力には改めて驚かされます(僕自身が「殺気」を発してるとは信じたくない)

d0089024_10545557.jpg

↑ 1096
サンジャクバーベナに飛来しました(^^) もう「背景が煩くてどうのこうの…」なんて贅沢はどうでもよくなりました(^^; 
クリックで 1000×665ピクセル。

d0089024_110823.jpg

↑ 1097
「百日草に行って欲しい」という願いが通じたのか…。しかし、また逃げられるのが恐くてポジションを変えられません(^^;

d0089024_1122394.jpg

↑ 1098
眼からピントがズレてしまいました(-_-; 言い訳がましいですが、ホバリングとは言っても、じっとしてる訳ではなく、花を中心に回転したりと…微妙に位置が変わるんです(^_^;)
クリックで1000×665ピクセル。

d0089024_1153521.jpg

↑ 1099
ホウジャクも。オオスカシバに比べ「二廻り」ほど小ぶりです。

d0089024_1195070.jpg

↑ 1100
働き者のミツバチが見れるのも、あと少しですね。

d0089024_11111562.jpg

↑ 1101
トンボもめっきり少なくなりました。交尾を終えたメスでしょうか…イトトンボのサイズになると、水の表面張力が無視できない世界なのが解ります。

d0089024_11133671.jpg

↑ 1102
お隣の庭で。夕方ということもあり、キバナコスモスと併せ「秋色」ですね。

d0089024_1116487.jpg

↑ 1103
キタテハ? この花に御執心でした。


d0089024_11214295.jpg






→ 1104
足元に目をやれば、可憐な白い花にセセリチョウが…


d0089024_11233995.jpg

↑ 1105
百日草とセセリチョウ

d0089024_11242239.jpg

↑ 1106
芙蓉とクロウリハムシ?

d0089024_11254150.jpg

↑ 1107
こちらではハナバチも…

d0089024_1140771.jpg

↑ 1108
ゴーヤ?の花とウリハムシ。

d0089024_1142591.jpg

↑ 1109
最後に「実りの秋」を一枚(^^)
[PR]
by real_gontanopapa | 2007-09-04 11:47 | 昆虫

写真雑記帳


by real_gontanopapa