それぞれの雨宿り

昨日の千葉県は、本降りでもなく、曇り空でもなく…梅雨特有?のジトっとした一日でした。
小さな昆虫にとって、一滴の雨は大変な脅威の筈で、人間で言えば「バケツの水」を数十メートル上からビシバシ掛けられている感じでしょうか…

似たり寄ったりの絵柄ですが、草陰や花の上で雨に耐えてる昆虫たちのスナップです。

d0089024_19111916.jpg






→ 0960
ウスバカゲロウのような感じですが…



d0089024_19183364.jpg







→ 0961
これは「耐える」という感じがピッタリでした。



d0089024_19213188.jpg

↑ 0962
ハチは少々の雨ではひるまずに働いてました。

d0089024_1923399.jpg

↑ 0963
少しでも雨が止むと…(セセリチョウと百日草)

d0089024_19241496.jpg

↑ 0964
こちらはエノコログサ?の葉上で一休み(^^)

d0089024_19255514.jpg

↑ 0965
ベニシジミは、この青い花がお気に入り(^^)

d0089024_19265825.jpg

↑ 0966
ヒラタアブも少しの止み間に蜜集め?

d0089024_1928081.jpg

↑ 0967
ツマグロキンバエ? とても小さい。

d0089024_19303257.jpg

↑ 0968
ヒルザキツキミソウ?もシットリと濡れて…

d0089024_19321380.jpg

↑ 0969
これは今朝の撮影。まだ薄日が差す中、小さなヒラタアブが息の長いカタバミに…
[PR]
by real_gontanopapa | 2007-07-12 19:35 | 昆虫