氷川丸…2

d0089024_22295272.jpg

↑ 0257
一等ラウンジ…残念なのは、どの部屋も施錠されて入れなかったことです。



d0089024_2232129.jpg

↑ 0258
近くで見ると実に巨大な煙突。「立入禁止」のシールの所にドアがある。


d0089024_22362977.jpg

↑ 0259
沖合いから見た氷川丸。この頃から急速に雲が広がり、綺麗な色が出なくて残念!


d0089024_22414815.jpg

↑ 0260
一等航海士の居室。やはり豪華です(ここもドアが開かなかったので手前の様子が写りこんでます)


d0089024_2244407.jpg

↑ 0261
氷川丸の全てを起動させるための巨大なエアコンプレッサー


d0089024_2246529.jpg

↑ 0262
応急修理用と思われるスペース。数種の治具が見られた。


d0089024_22522993.jpg

↑ 0263
エンジンルーム最下部、当然水面より下です。


d0089024_22553132.jpg

↑ 0264
この巨大な鎖が再びガラガラ巻き上げられる時…それは氷川丸が本当に終焉を迎える時。


d0089024_22575651.jpg

↑ 0265
氷川丸に出来る精一杯のライトアップ。「そんなに頑張らなくていいよ!」


d0089024_230142.jpg

↑ 0266
やはり一般公開を終えるマリンタワーとの2ショット。 二人とも長い間ご苦労様!そしてありがとう!
[PR]
by real_gontanopapa | 2006-12-20 23:04 | 思い出