近所の藪の中に…

 今日は久しぶりの青空!…なのに我が家の落ち葉は相変わらず物凄い事になってるし、放っておいて撮影行♪の誘惑にも駆られましたが、雨が降ると後の始末がもっと大変だし・・・

 などと優柔不断な僕を嘲笑うかのように、秋の日差しはあっという間に暮れて行き…結局「定例」の落ち葉掃除の一日になりました。

 ある人に頼まれて、家から500m程離れた墓地に御塔婆を建てに行き、ふと周りの藪を見ると、1m程のモミジが真っ赤に!


d0089024_19124249.jpg

↑ 0228
おそらくは誰にも気付かれることなく数日中には散っちゃうんでしょうね。



d0089024_19171323.jpg

↑ 0229
サンダル履きでしたが、この時期なら、もうヤマカガシは居ないだろうと分け入って…


d0089024_19191048.jpg






→ 0230

何せ「藪の中」なので背景が限られてしまいます


d0089024_19204126.jpg

↑ 0231
京都などの「有名処」の紅葉ももちろん素晴らしいのですが、僕は、こういうひっそりと人知れず紅葉してるのに、「健気だなあ…」なんて思い入れしちゃいます、…歳かなあ(^^;


d0089024_19255114.jpg

↑ 0232
残り少なくなった「野草の花」を求めてツマグロキンバエが…。この時期花が少なくて必死なのでしょうか、人が近付いてもギリギリまで逃げませんね。


d0089024_19274361.jpg

↑ 0233
ツルウメモドキでしょうか?


d0089024_19283394.jpg






→ 0234

ヤブランの実も黒々してて美しいですね。大抵は実が少なくなっちゃってますが。
[PR]
by real_gontanopapa | 2006-11-29 19:32