トンボの恋

まだ頭痛は完全には治まりきれてはいないのですが、今日はお付き合いの関係でどうしても出かけなくてはならず、どうせなら…と、出かける直前に裏山へ出かけました。

 いつもの花の近くは、畑の持ち主が草刈機でバリバリ除草中で近づけず、全く手入れをせず、セイダカアワダチソウが2m以上も伸びて誰も入れない「要塞」になってる一帯の前でボンヤリ上空を飛ぶトンボを眺めていましたが…


d0089024_20353722.jpg

↑ 0136
僅かに人が入れるような空間(セイダカアワダチソウが倒れてる)にトンボのペアが居るではないですか! しかし還暦も過ぎ視力体力ともに落ちてきた昨今、見つけるのも難しいですが、一度見失うと再発見はもっと苦しいです。


d0089024_20385313.jpg

↑ 0137
因みに少しトリミングしたココに居ます(^^)


d0089024_20413162.jpg

↑ 0138
足場は悪いし、なにせブタクサの真っ只中ですから、背景がうるさいです(-_-;


d0089024_20453388.jpg

↑ 0139
かなり近付いて撮ってるので、2匹にはピントが合いません。


d0089024_20473559.jpg

↑ 0140
こちらはα7Dでの撮影


d0089024_2049759.jpg

↑ 0141
同じような絵柄ばかり続きますが・・


d0089024_20502520.jpg

↑ 0142
こちらは別のカップル。浅はかな僕は、これを見るまでてっきり前を行くのが♂だと勘違いしてましたが、これを見ると♀が♂の頭に尾を付けて引っ張ってるんですね! …たしかにその方が合理的と言うか、自然ですね
・・・いや待てよ!? う~んナイルさん助けて!


d0089024_20545343.jpg

↑ 0143
ほぼ横から撮れて、2匹共にピントが来たカット。


d0089024_2057360.jpg

↑ 0144
この時の上空はこうでした。雲が…もう秋のそれですね。
[PR]
by real_gontanopapa | 2006-09-28 21:00 | 昆虫