曼珠沙華とナガサキアゲハ

 我が家でも、もう曼珠沙華が咲き誇りだしましたが、今日はナガサキアゲハのペアが花の周りで優雅に舞っているのを見かけました。

 その場所は、日差しが殆ど当たらず(従って背景は真っ暗)、ある時間帯だけ「木漏れ日」がマダラに当たり、明暗差最大という悪条件。しかも何故かカメラ(α7D)がレンズをちゃんと認識せず、ファインダー内情報表示がデタラメで、絞り値は出ず、シャッター速度も「あり得ない」数値が…(-_-;

 グズグズしてて折角のチャンスを逃すのも悔しいので、運を天に任せて撮り続けましたが、案の定、飛翔中のカットはブレてほぼ全滅! 停まっているのもアゲハが真っ黒につぶれてるか、曼珠沙華がトビ気味かのどちらかでした。 かろうじて鑑賞に堪えるのを何枚か・・(^^;

d0089024_21155955.jpg








→ 0082
蜘蛛は本能的に花の場所を知るのでしょうが、やはり不思議です



d0089024_21182782.jpg

↑ 0083
Exif見ると絞りがF1.0に・・レンズの開放F値はF3.5です(-_-;


d0089024_2126272.jpg

↑ 0084
トーンカーブをいじってます


d0089024_21265739.jpg

↑ 0085
これも少し補正を・・


d0089024_2128135.jpg

↑ 0086
こちらはクロアゲハ。レンズを付け直したりバッテリーを抜いたりして、カメラが正常になってからの撮影。少しだけ幻想的に(^^ゞ
[PR]
by real_gontanopapa | 2006-09-15 21:31 |

写真雑記帳


by real_gontanopapa