美しいけど、厳しい現実。自然の中の小さな戦い

 ルンルン気分で優雅に飛び回れる日々も残り少なくなり、裏山の百日草へも寸暇を惜しむかのように一匹の新人アゲハチョウ君が…。 彼をめぐって「ちょっとした事件」がありました。 とは言え、自然界では日常茶飯事なのでしょうけど・・

d0089024_16411127.jpg

↑ 0071
嬉しいな♪ 今日はオイラしか居ないから百日草独り占めだもんね!




d0089024_16432559.jpg

↑ 0072
あっちの花も蜜が多そうだなぁ…♪



d0089024_16451879.jpg

↑ 0073
どの花が美味しいか目移りしちゃう(^^;



d0089024_16472319.jpg

↑ 0074
これがいいや! あらよっと♪



d0089024_1650203.jpg

↑ 0075
でも、こっちの百日草の株には先日もアップしたこんなのが待ち構えてるよ!



d0089024_1654062.jpg







→0076
ほらーっ、やっぱり見てる!
 このあと同じような絵が続きますが、カマキリの微妙な変化に御注目(^^ゞ


d0089024_16562479.jpg






→0077
ソロソロと下へ降りて体と茎を一体化させる…


d0089024_1659656.jpg






→ 0078
そうとは知らずにこちらへ移るアゲハチョウ! 茎と完全に一体化したカマキリ!


d0089024_1712775.jpg






→ 0079
とうとう停まった! カマキリも臨戦態勢に・・・


d0089024_1722473.jpg






→ 0080
一瞬、パチっという音がしたと思ったら、すんでのところでアゲハチョウがカマキリの魔手から逃れたところでした。アゲハが逆さまなのは「身を翻した」から。リサイズで判り難いですが、鱗粉が飛び散っています。



d0089024_179072.jpg

↑ 0081
少し離れた場所では、こんな虫が何事もないように・・
[PR]
by real_gontanopapa | 2006-09-12 17:13 | 風景