郵便局ニャンコ

我が家から自転車で2時間弱の千葉中央郵便局前の大通りの歩道に1匹のニャンコが住んでいる。

街路樹から降り積もった落ち葉が、植え込み沿いに積もったところが「住まい」で、
ニャンコの形にそって丸く凹んでいるのが、なんともいじらしいというか、そこで雨や夜露、吹きすさぶ海風を凌ぐのを思うと、やりきれない気もするが・・

人恋しいらしく、優しそうな人に声をかけられると、ややだみ声でニャ~~と言いながら嬉しそう
にスリスリして甘え、抱かれればゴロゴロ喉を鳴らして顔を見つめる。

この仕草にほだされて「私がエサをあげないとこの子は生きていけない・・」
と思わせてる「顧客」が何人か居るのを僕は知っている(^_^;


d0089024_2392896.jpg

↑ 3509  落ち葉がニャンコの形通りに凹んでいる。 寒いだろうなあ・・

d0089024_23104529.jpg

↑ 3510  「やあ・そんなところに居たのー!?」  「ウニャァ~~」

d0089024_2313858.jpg

↑ 3511  大勢が忙しそうに行き交う歩道で、声をかけてくれる優しい人を待っている・・・
[PR]
by real_gontanopapa | 2016-01-16 05:55 | ネコ