ホトケノザ

ホトケノザは一年を通して咲いている気がしますが、やはり今の季節に見ると新鮮で健気な感じを受けてしまいますね。 枯れ草の奥ではオオイヌノフグリも咲きだして、元気なテントウムシも動き回って…
これからが寒さも本番ですが、足元の自然は「春近し」を感じさせてくれます。

撮影はすべてα55  レンズは1枚目がTAMRON SP90mm  2枚目がSIGMA 50mm MACRO
ここまでピントを追い込みたい時は、α55のピント拡大機能は非常に強力なツールになります。ただし直射日光下での液晶の視認性や、拡大率が大きすぎること。 シャッターボタンに触れると、即通常倍率に戻ってしまうこと…など、使い勝手の部分では??な部分もあるのですが(三脚を使え!ってことなのでしょうね)。

d0089024_14472592.jpg

↑ 6491  α55 & TAMRON SP90mm MACRO  1000×664ピクセル

d0089024_14482087.jpg

↑ 6492  α55 & SIGMA 50mm MACRO  1000×664ピクセル
[PR]
by real_gontanopapa | 2011-01-12 14:49 |

写真雑記帳


by real_gontanopapa