顔認識の意外な効果…DSC-WX1

独り者の僕は、デジカメの「顔認識」というものを使った事がない。 だから普段からそういった機能を意識することも無かったです。

ところで、千葉市花の美術館へネタ探しに出かけたところ、石鹸?で創られた可愛い人形が平べったいアクリルのケースに入れられているのを見つけました。
X'masネタにでも使えるか…とWX1を向けたのですが、某掲示板でも言われているようにWX1のAF…特にマクロは若干非力です。

この時も、角度的に外光反射を拾いやすいこともあってか、思うように合焦してくれません。
諦めかけた時「!」と閃いたのが「顔認識」。人形でも何とかなるかもしれないと・・・

d0089024_2163017.jpg


↑ 3462  人形自体も非常に小さいのですが、単眼鏡分解「なんちゃってマクロ」のせいもあって、このように合焦してくれません。

d0089024_2193974.jpg

↑ 3463  そこで顔認識をオンにすると、難なく合焦しました。

d0089024_2111213.jpg

↑ 3464  さすがにニャンコは認識されませんでした(=^o^=)

d0089024_21124318.jpg

↑ 3465  人形だとOK。

d0089024_21134457.jpg

↑ 3466  美術館脇の池。スイングパノラマで  ※1200×469ピクセル
[PR]
by real_gontanopapa | 2009-12-28 21:15 | カメラ・ レンズ