DSC-WX1 + kenko closeup lenz AC-5

DSC-WX1のマクロは広角端(24mm)でレンズ前5cm~で、望遠域では50cm~と、お世辞にも優秀とは言えません。

広角マクロも使い方によっては非常に面白いのですが、通常の花のマクロなどでは、背景が煩く写り込んでしまうのが問題です。
で、W120の時にも大活躍した、クローズアップ・レンズ作戦を試したいのですが、レンズ鏡筒がW120よりも僅かに太いため、自作のアダプターを使用できません。

で、とりあえず、kenkoのAC-5を当てがって、望遠マクロ風を試しました。撮影倍率はあまり高くはありませんが、一応「らしい」雰囲気は出せたと思います。

d0089024_134039.jpg

↑ 3350  赤ちゃんモミジ。 背景は落ちた竹の葉が煩いのですが、適度にボケてくれました。

d0089024_1353026.jpg

↑ 3351  直径1センチ足らずの竹の子(竹をたくさん切ると、こんな時期でも細い筍が出ます)。

d0089024_1374983.jpg

↑ 3352  少しアングルを変えて…

d0089024_1382778.jpg

↑ 3353  ヒラタアブ ♪



d0089024_1391446.jpg

→ 3354
我が家の水仙。



d0089024_13101240.jpg

→ 3355
こちらは標準マクロで。
[PR]
by real_gontanopapa | 2009-12-09 13:12 | カメラ・ レンズ

写真雑記帳


by real_gontanopapa