再び羽化

今度はサルスベリの枝で。ただし、撮影時刻が夕方6時過ぎと暗かったので、CASIOのEXILIM EX-FC100を使用。これの「HS手振れ補正」はこういうシーンではとてつもない威力を発揮してくれます。
すべてEX-FC100にKENKOのクローズアップレンズ AC-5 を併用しています。

d0089024_21573367.jpg
→ 3205
殻から脱皮後、細胞の1個々々が大きくなって、全体が抜け殻の倍近い大きさになる…と、NHKの子供電話相談室で学者が説明してました。



d0089024_2203989.jpg
→ 3206
妖しいまでのエメラルドグリーンを表現したくて、自然光で。HS手振れ補正様様ですね!



d0089024_2223531.jpg
→ 3207
でも解像感はストロボ使用が吉ですね。
※750×1000ピクセル



d0089024_2241426.jpg
→ 3208
単純な細胞分裂の繰り返しで、このように複雑で美しい模様が出来るんですね! どんなデザイナーにも思いつかない自然の偉大さ!
※750×1000ピクセル
[PR]
by real_gontanopapa | 2009-08-04 22:08 | 昆虫

写真雑記帳


by real_gontanopapa